何に使われるかを理解した上での寄付

何に使われるかを理解した上での寄付

よく駅に行くと寄付や支援金を募っている方が呼びかけをしている光景を目にします。良いサイト→寄付へお越し下さい。

 

どういった内容か知りたい気持ちもありますが、中々足を止める事がないので申し訳なく思います。ここですよ→寄付団体がおすすめです!

 

じっくり内容を聞いたら寄付をしようと思うでしょうが、なにぶん用事があって駅に来ている事が多いのでそういった機会には恵まれません。こちらにどうぞ募金に書いてあります。

 

 

中には寄付と騙って全く違う使われ方をされるパターンもあるので、何のための寄付かを把握する事は大事だと思います。
やはり納得した上で寄付をする事に意味があると思うし、その方がお金とともに問題を考える機会にもなると思ういます。
寄付だから〜と無条件でお金を入れるよりそういった事も大事にしていきたいですね。
私がおすすめするのはチャリティーが良いと思います。

 

 

 

 

日常生活で一番身近な寄付や支援金に関する事は、コンビニやお店のレジ横に置いてある募金箱ですね。
レジでお金を支払った後におつりをたまに入れる事があります。ここをクリック!支援におまかせ!

 

些細な事ですが少しでも何かの支援になればよいなと思います。